バストアップに効果があるエクササイズを教えて! | 全額返金保証付きバストアップサプリでAカップにサヨナラを!

MENU

バストアップに効果があるエクササイズを教えて!

バストアップのために体操や筋トレ・マッサージなどをやってみたいと思います。バストアップに効果があるエクササイズを教えてください!

ハリのあるキレイなバストは体操やマッサージ、エクササイズで作られます。筋トレで大胸筋を鍛えると垂れを防ぐこともできます。大きくキレイな胸を保つには努力が必要です。

 

小さな胸を大きくしたいと望むのであれば、乳腺を刺激し女性ホルモンの分泌を促すマッサージが効果的です。姿勢を正すだけでもバストアップに効果があるともいわれています。

 

ここではバストアップに効果があるといわれている体操やマッサージなどをご紹介したいと思います。

 

毎日少しの努力でキレイな胸を維持することができるようになります。無理することなく毎日継続することがとても重要かつ大切ですよ。

 

毎日10分で効果ある『おっぱい体操』やり方と注意点

 

元助産師の神藤多喜子さんが考案した「おっぱい体操」は、本来は授乳後・卒乳のお母さん達の垂れたおっぱいを何とかしてあげたいということから考えられた体操です。

 

ホルモンバランスの調整や肩こり冷え性にも効果があると女性の間で話題になりました。たった10分朝夜の2回行うだけでいいのも魅力です。

 

神藤さんは50代にしてDカップを維持しておられます。

 

この体操は「おっぱいはがし」「おっぱい揺らし」の2つを、1日に朝と夜に行います。柔らかくハリのある「ふわふわバスト」目指して頑張りましょう!

 

おっぱいはがし

 

大胸筋にくっついてしまった「おっぱい」をはがすことから始めます。

 

  1. 手を熊手のような形にして、左のバストを右手で脇の下から鎖骨にかけて引きあげるように胸筋からはがすようなイメージでマッサージします。

    ※5〜10回行います。

  2. 手を変え、右のバストも同じように5〜10回行います。
  3. 肩甲骨からバスト脇へ向かって同じように左右のバストをマッサージします。

    ※左右5〜10回。

 

おっぱい揺らし

 

垂れたおっぱいを元の位置に戻しながら行います。

 

  1. 左のバストを両手で定位置であろう場所まで持ち上げます。
  2. 鎖骨に向かって斜め上にポンポンと揺らします。

    ※1秒間に2〜3回のペースで25〜30回行います。

  3. 右のバストも同じように25〜30回行います。
  4. 両手でバストを持ち上げ、中央に寄せるような感じで鎖骨に向かって揺らします。

    ※1秒間に2〜3回のペースで25〜30回行います。

 

■ポイント・注意点

  • 必ず左側から行う事!(リンパの流れをよくするため)
  • 「胸が小さい方」は、大きく強めに揺らす!(サイズアップが期待できる)
  • 「胸が大きい方」は、小さく小刻みに揺らす!(脂肪の代謝を早めることが出来る)
  • 生理前の体操がおすすめ
  • バストが張っている時に行うとリンパの流れがスムーズになり痛みが緩和できます。
  • 生理中、流産後などはおやすみしましょう
  • 妊娠中はお腹に張りなどがでているときは止めておきましょう

    ※1秒間に3〜4回のペースで30〜40回、すごく小さな揺らし方で行いましょう。絶対無理はしないでください。

 

バストの張りや痛みがある側と反対のバストを揺らすことで、リンパの流れがスムーズになります。

 

簡単にできる垂れを防ぐ簡単筋トレのやり方
合唱の手

 

垂れた胸が上向きに整ってきます。

 

  1. 両手の平を胸の前で合わせ肘を上げます。合唱している形をイメージしてください。
  2. その姿勢のまま両手で押し合いっこします。

 

上胸の位置に力が入ると思います。デコルテもキレイになります。

 

腕立て伏せ

 

大胸筋の強化になります。膝を立てたり、腕の位置を変えることで大胸筋を様々な角度から鍛えられます。

 

  1. 膝を立て手を床につけます。このとき、腕を肩幅より広めに開きます。

    (四つん這いの恰好です)

  2. 息を吐きながらヒジをゆっくり曲げていきます。アゴが床につくくらいまで体を下げます。
  3. (ゆっくり深呼吸をしながら行ってください)

  4. 息を吸いながら、ゆっくりヒジを伸ばし「1」の体勢に戻します。

 

1〜3までを1セットとし、15回×2セット行います。

 

ダンベル運動

 

大胸筋を鍛えます。無理のない重さのダンベルを使ってくださいね。

 

  1. 仰向けに寝たまま胸を張り、ダンベルを胸の横でもちます。
  2. 息を吐きながらダンベルを天井にむけ上げます。
  3. 息を吸いながらダンベルを下します。

 

ポイントはヒジを伸ばしきることと、大胸筋を意識することです。

 

バストアップマッサージ
@:基本編

 

バストアップマッサージは胸周辺のリンパや乳腺などのマッサージとなります。力をあまり入れず優しく行ってください。

 

  1. 胸の中心をさする。

    胸と胸の間の鎖骨中央からみぞおちまでを、上から下へ両手の指4本で交互に3回さすります。※必ず上から下へリンパを流します。

  2. 胸を持ちあげるようにさする。

    手の平で胸全体を下から上へ持ち上げるように3回さすります。反対側も同じように。

  3. 胸を包み込むようにさする。

    左手を右胸の上に置き指先を脇の下まで持っていきます。
    右手は右胸の下へ起きます。胸を両手で包んだような姿勢になります。
    そのまま手の平で、左手は左に半回転、右手は右に半回転させるようなイメージで3回さすります。

 

※1〜3までを1セットとし、1日3セット行います。

 

 

A:わきの下リンパや大胸筋を刺激する

 

バストアップには脇の下にある「腋窩(えきか)リンパ筋」周辺や大胸筋を刺激するのが効果的です。

 

  1. 左胸の上の大胸筋に右手を置き、胸中央側から腋窩リンパ筋へらせんを描きながら指4本でリンパを流します。(3回)反対側も行います。
  2. 胸の下側から腋窩リンパ筋へ両手4本の指で交互に引き上げるようにリンパをながします。(3回)反対側も行います。
  3. 手の平を軽く丸めて両手の指先で胸を下から上へとたたき上げます。(3回)反対側も行います。

 

※イメージ的にはポンポンポンという感じです。1〜3を1セットとし、1日3回行います。

 

バストアップエクササイズ『ながらでバスト美人〜姿勢編〜』

 

朝寝起きですぐに簡単にできる「姿勢美人」エクササイズです。コツは肩甲骨をとにかく持ち上げ伸ばすということです。

 

  1. 仰向けに寝た状態で膝は軽く立て、両腕を天井に向け上げます。
  2. 両手を天井に向けて真っすぐ、肩甲骨を持ち上げながら、ゆっくりしっかり伸ばします。
  3. 肩甲骨をしっかり伸ばせたな!と意識できたら、ゆっくり1の位置に戻します。
  4. 深呼吸をしながら、この動作を10回繰り返し行います。

 

※より効果を求めたい方はストレッチポールの上で行うと、背中全体のストレッチもできます。

ダイエットサプリの選び方

全額返金保証付きバストアップサプリでAカップにサヨナラを! トップページへ

関連ページ

プエラリアって何?バストアップをサポートする効果とは?
バストアップサプリメントに含まれているプエラリアって何?どんな効果があるの?バストアップサプリメントを初めて試そうとお考えのあなたのよくある質問Q&Aに答えます。
バストアップサプリ配合のバストアップ成分の効果って?
バストアップサプリメントにプエラリアとともに配合されている、ワイルドヤム、アグアヘ、ブラックコホシュ、大豆イソフラボンには、どのようなバストアップサポート効果があるのでしょうか。
バストアップサプリ配合のダイエット成分の効果って?
バストアップサポートサプリメントに配合されているダイエット成分の効果ってどんなものなのでしょうか?
バストアップサプリを飲むときに注意することってあるの?
バストアップサポートサプリメントを飲むのは避けた方がいい時期など、飲むに際しての注意点はあるのでしょうか?
バストアップサプリメントの副作用ってどんなもの?
バストアップサポートサプリメントには副作用があると聞きましたが、どんなものなのでしょうか?バストアップサポートサプリメントを初めて飲む人のよくある質問Q&Aです。
バストが小さいのは遺伝なの?
バストのサイズが小さいのは遺伝なのでしょうか?遺伝でバストのサイズが決まるなら、大きくするのは無理なのでしょうか?
産後・授乳後におっぱいが垂れて小さくなるのはなぜ?対策法は?
産後・授乳後におっぱいが垂れて小さくしぼんでしまいましたが、原因は何なのか?また対策法はどうしたらいいのでしょうか?
サプリメント以外のバストアップの方法について教えて!
バストアップサポートサプリメント以外にバストアップに効果のある方法にはどのようなものがあるのでしょうか?
胸を大きくするのに効果のある食べ物を教えて!
バストアップのために普段から摂取すると良い、効果のある食べ物があれば教えてください。
バストアップに成功したらビキニが着たい!UVケアの方法は?
バストアップに成功したらかわいいビキニを着て海水浴に行きたい。でも紫外線のことが心配…。そんなあなたに基本的な日焼け対策をご紹介します。